みんな知らない稼げる職業

ネットビジネスの種類

ネットビジネスといってもいろんな種類があります。

 

王道的なものでいうと、オークションやアフィリエイト、情報販売などです。

 

その中でも、初心者はオークションから始める人が多く、不用品などのいらないものを出品するだけなのでネットビジネスの中でももっとも簡単です。

 

オークションで稼ぎ続ける場合は海外から安く仕入れてヤフオクで転売し、差額で儲けるというのが現在の流行です。

 

ただ、物販なので仕入れないといけませんし売れなかったり価格下落で利益が出ないこともあるのでリスクがあります。

 

 

 

情報販売は、

 

・投資で勝つための手法
・成功率の高いナンパの方法
・復縁する方法
・痩せる方法
・英会話上達法

 

などの、悩みを解決するためのノウハウをネット上で販売するビジネスです。

 

情報販売は利益率が9割以上でアフィリエイターを使えば自分以外の人が何十人も何百人も売ってくれるので、
ヒット商品なら億を狙えるほど稼げる反面、売れるサイトを作る技術や実績がないと厳しいのでネットビジネスでは最も難易度が高いと言えます。

 

 

そして、完全にノーリスクですぐに始められるビジネスがアフィリエイトです。

 

アフィリエイトは、会社や情報販売者の商品をブログやサイト、メルマガで紹介し、売れればその商品の何割かの報酬がもらえるというビジネスです。

 

アフィリエイトは無料ブログ1つ作ればすぐに始められます。

 

自分が紹介したい商品はA8.netや楽天、アマゾンなどでアフィリエイタ―登録をすればすぐに自分専用のタグを取得でき、
そのタグをブログなどに貼り付けるだけで紹介することができます。

 

このアフィリエイトは自分が商品を持っていなくても他人の商品を紹介するだけですし、
企業の数だけ商品があるので、売るものに困ることがまずありません。

 

しかも、自動化ができるので、仕組みさえ作ってしまえば何もしなくても毎月数十万、数百万円を稼ぐことも可能です。

 

 

ネットビジネスというのはネットを使ったビジネスなので、他にもいろいろありますが、
ここで紹介した3種類のビジネスが最もおすすめです。