みんな知らない稼げる職業

高額な情報商材は詐欺なのか

よくいろんなところで「1日30分の作業で3カ月後には月収100万円を稼げるノウハウ」とか「FXで絶対に勝てる手法」とかの商材が数万円〜数十万円で売られていますよね。

 

しかし、ほとんどの人がこれらを試しても稼げなかったとか全然使えないノウハウだったと言います。

 

そのため、情報商材はこういう情報に敏感な弱者を食い物にして稼ぐ詐欺師だと言われています。

 

しかし、情報商材にはそういった全く使えないデタラメの情報などの詐欺に等しい商材がある一方で、
時代が変わっても使い続けることのできる素晴らしい商材もあります。

 

もし情報商材を買ったのに稼げないという人には2通りのパターンがあります。

 

それは

 

@、商材そのものが粗悪なものだった
A、商材の内容は優れているが、書いてある通りに実行しなかった。

 

@の場合はどうあがこうと仕方のないことですが、はっきり言ってAの方がかなり多いように感じます。

 

なぜなら、情報商材の最大手のASPであるインフォトップには内容の薄いものや、
セールスレターと内容がかけ離れた誇大広告と思われるものは販売できないからです。

 

そして、実際に1人も稼げなかったというような商材ってあまりないですし、
1人でも稼げたということは、そのノウハウ自体は使えるってことになりますよね?

 

ほとんどの人は商材に書いてあることの一部をめんどくさがって省いてしまったり毎日続けない人なんです。

 

こういう人はどんな商材を買っても絶対に稼ぐことはできません。

 

どんなノウハウでも、稼ぐまでの工程で必ず1つや2つは面倒なことや、本当にこんなことをして意味があるの?
と思うようなことは必ず出てきます。

 

そこでいちいち諦めていたら、何をやってもうまくいきません。

 

恋愛でも、彼女がほしかったら1人にしぼって徹底的に好かれる努力をした方が効率が良いですし、
出会ったばかりなのに、3日でこの人を落とせなかったら諦めて次はあの人にしようと言ってるのと同じなのです。

 

まずは1つのものを買ってそれにとことん集中するのです。

 

そうすれば稼げない9割に入ることはなくなるでしょう。

 

では、優良な情報商材を選ぶ基準はなんでしょうか?

 

それは

 

・実績がすさまじい人が出している商材
・具体的に何をして稼ぐのかがセールスレターで書かれている商材(オークションで、ツイッターで、など)
・動画で実際に顔を出して宣伝したり、本名、会社名、連絡先などがしっかり記載されている
・電話や無料コンサルなどのサポートが充実している。

 

本当に騙すつもりで販売している人は顔を出したり身元をなるべく隠そうとするものです。

 

そして、やはり有名な圧倒的な実績を持つ人が出している商材は最先端で最も稼げるノウハウであることがほとんどなので信用できると思います。

 

次に、稼ぐと言っても漠然としていて、何をして稼ぐのかが具体的に書かれていないと、
いざ内容を見たときにあなたに合っていない稼ぎ方や絶対にやりたくないようなことだったりするので危険です。

 

さらに、サポートがしっかりしている商材は本気で稼がせようという意思があるので良いです。

 

せっかく良いノウハウでも、わからないことがでてきたときにサポートがないと方向性が分からずに挫折してしまい、
結局稼ぐに至らないことになってしまうからです。

 

これらの点に注意して商材を買い、忠実に実行すれば、
あなたは情報商材を詐欺などと言わずに済み、とても高い効果を得ることができます。